障害年金申請
障害年金申請

障害年金とは?


障害年金とは、公的年金制度(国民年金・厚生年金保険)に加入している人が、病気やケガなどを理由に長期にわたって身体に障害が残り、仕事や日常生活を送るに当たり、支障をきたしてしまった場合、障害年金制度により、障害基礎年金・障害厚生年金を受給できます。

障害年金の種類

 

 障害基礎年金  国民年金に加入している間に初診日(障害の原因となった病気やケガについて、初めて医師の診断を受けた日)がある病気やケガ等により、一定の障害の状態(後述)にある間、受給できる年金です。受給するには、保険料納付要件が問われます。
 障害厚生年金  厚生年金に加入している間に初診日(障害の原因となった病気やケガについて、初めて医師の診断を受けた日)のある病気やケガ等により、一定の障害の状態(後述)にある間、国民年金から支給される障害基礎年金に加えて受給できる年金です。(3級は障害厚生年金のみ) 受給するには、保険料納付要件が問われます。

 

障害の状態の目安

 

障害の等級 障害の程度
 1  級 身体機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状にあるため、他人の介助を受けなければほとんど自分の用が足せない状態です。活動の範囲が病院であればおおむねベッド周辺、家庭であればおおむね居室に限られる程度を想定しています。
2  級

身体機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状にあるため、日常生活に著しい制限を受ける状態です。

例えば、家庭内の極めて簡易な活動(軽食作り、下着程度の洗濯等)はできるが、それ以上の活動はできないような状態を指します。活動の範囲が病院であればおおむね病棟内、家庭であればおおむね家屋内に限られる程度を想定しています。

※人工透析(血液透析又は腹膜透析)を実施中の方は就労中であっても、ほぼ2級で認定されます。

3  級 傷病が治癒したものにあっては、労働が著しい制限を受けるかまたは労働に著しい制限を加えることを必要とする程度
傷病が治癒しないものにあっては、労働が制限を受けるかまたは労働に制限を加えることを必要とする程度(治癒した場合と違い、著しいという言葉がありません)

 

障害年金の年間支給額(平成29年4月分から)

 

障害の等級 障害基礎年金 障害厚生年金
 1  級

779,300円×1.25+子の加算
子の加算
第1子・第2子 各224,300円
第3子以降  各 74,800円

報酬比例の年金額×1.25
           +

配偶者の加給年金額
      224,300円

2  級

779,300円+子の加算

子の加算
第1子・第2子 各224,300円

  第3子以降 各 74,800円

報酬比例の年金額
    +
配偶者の加給年金額
      224,300円

 

3  級 報酬比例の年金額
(最低保証額 584,500円)
障害手当金
(一時金)

報酬比例の年金額×2

(最低保証額 1,169,000円)

  • ただし、加給年金及び子の加算は対象者のみとなっております。

 

料金表

 

障害年金裁定請求

@〜Bのいずれか高い金額

@年金の2ヶ月分(加算分を含む) 

A年金の初回振込金額(加算分を含む)の10% 

B100,000円

審査請求  着手金 3万円

@Aのいずれか高い金額

@年金の2ヶ月分(加算分を含む) 

A年金の初回振込金額(加算分を含む)の10%

再審査請求  着手金 5万円

@Aのいずれか高い金額

@年金の2ヶ月分(加算分を含む) 

A年金の初回振込金額(加算分を含む)の10%

額の改定請求  着手金 1万円
改定時 2万円
その他の手続

申立書の作成代行、診断書等の内容確認及びその後の病院等とのやり取り等

20,000円〜(別途協議)

  • 上記は標準的な料金です。複雑なものにつきましては別途協議とさせていただきますので御了承下さい
お問合せ
かいじ社会保険労務士法人
〒405-0015
山梨県山梨市下石森859-6
TEL:0553-21-8187
FAX:0553-21-8188
メールでのお問合せ
 
 
メールマガジンのご案内
当事務所では毎月二回、会社に役立つメールマガジンを発行しております(登録無料)
ご希望の方は下記のページよりご登録をお願いいたします。
→登録ページへ

助成金冊子プレゼント
当事務所では、毎月先着5名様に最新の助成金を紹介した冊子をプレゼントしております(誠に勝手ながら、山梨県・東京都・長野県・静岡県内の事業主の方に限定させていただきます。同業者の方のご応募はご遠慮ください)。
さらに、同封のアンケートをFAXしていただきますと、御社にぴったりな助成金をアドバイスさせていただきます。
なお、営業電話等は致しませんのでご安心ください。
ご希望の方は下記のページよりご請求ください。
→請求ページへ